業務実績

  • HOME
  • 業務実績
  • 訴訟・企業間紛争

訴訟・企業間紛争

戦略的情報収集(プロキシ―ファイト)

主要株主の提案に対し、経営陣が対立する形で戦略的な防衛策を講じるため、相手方キーマンの動向調査や関係者のバックグラウンド調査を実施。
接触人物の特定から周辺人物の動向を確認し、コンプライアンス上不適切な関係を有する人物の存在を把握し、各種メディアを通じた戦略的PR・IRに活用。

証拠収集(違法行為の証拠収集)

訴訟相手の違法行為(業法違反)の証拠を取得するため、行動調査および相手への直接的に接触するアプローチの手法を採用し、証拠となる書面および言質を取得。
裁判で活用可能な範囲の証拠を提出。