続きはこちら

JPリサーチ&コンサルティングは、M&Aにおけるリスク・デューデリジェンス( Risk Due Diligence ) ならびに訴訟・紛争における戦略的情報・証拠収集(Intelligence)を主な実働的業務としており、国内はもとより海外での情報収集実績も多数有するリスクマネジメントに特化した“リサーチ&コンサルティングファーム” です。

また日系・外資を問わずコンプライアンス上の問題やレピュテーション被害が懸念される重要取引においても、取引判断に資する調査結果のご提供と各種取引リスクを回避、または低減するためのコンサルティングを行っております。

当社のリスクコンサルティングサービスは、1.適切かつ多種多様な人的情報源、2.自社独自データベースや様々な種類の公開情報、3.経験豊富な特殊人員による現地調査などによって収集された情報を、リスクコンサルタントが整理・分析し、クライアントのニーズならびに状況に即したリスクマネジメント方針をご提案いたします。

グローバル市場において企業の社会的責任が厳格化傾向にある現代、JPリサーチ&コンサルティングでは以下のようなご依頼を多数お受けしております。

  • M&A時のリスクデューデリジェンス
  • 訴訟・紛争時における戦略的情報・証拠収集
  • コンプライアンス違反やレピュテーションに懸念のある取引先の適切性判断調査
  • コーポレートファイナンス(第三者割当増資)時の反社会的勢力関与調査
  • 重要役員人事におけるバックグラウンド把握
  • 情報漏洩やインサイダー横領・競業避止違反行為従業員不正の証拠収集
  • 贈賄,カルテル・談合不正会計など企業不祥事の証拠収集
  • 敵対的買収防衛のための戦略的情報収集
  • 反社会的勢力調査の社内体制構築コンサルティング等

JPリサーチ&コンサルティングの特長

  • 多数の専門的なグローバルネットワークを有する、日系唯一のインテリジェンスチーム
  • 社員および外部パートナーは、高い法令順守意識をもつ経験豊かな人材の集団
  • ご相談を受けてから調査設計(提案)の迅速な対応と、24時間・365日稼働可能な体制

また、企業の経営企画・法務・コンプライアンスをご担当されるお客様、
およびM&A・コーポレートファイナンス/訴訟・紛争/危機管理・不正調査を専門とされる
弁護士様より、案件規模を問わず、毎年400件以上の案件をご発注いただいております。