RESEARCH & CONSULTING JP Research & Consultingは企業と弁護士からの信頼と実績に基づき、クライアントが直面するRiskに対し「戦略的な情報収集」と「情報の有効活用」を提供します。

Scroll
弁護士事務所向けページ  2022年4月-5月度の受注実績を更新いたしました。
弁護士事務所向けページ 2022年3月度の受注実績を更新いたしました。
弁護士事務所向けページ 2022年2月度の受注実績を更新いたしました。
弁護士事務所向けページ 2022年1月度の受注実績を更新いたしました。
弁護士事務所向けページ 2021年12月度の受注実績を更新いたしました。
弊社代表 古野の寄稿記事が、日本経済新聞 「私見卓見」が掲載されました。
新年のご挨拶

JPJPリサーチ&コンサルティングとは

主な実働的業務は、M&Aにおけるリスクデューデリジェンス®(Risk Due Diligence)、
ならびに訴訟・紛争における戦略的情報・証拠収集(Intelligence)。国内はもとより海外での情報収集実績も多数有する
リスクマネジメントに特化した“リサーチ&コンサルティングファーム” です。

詳しくはこちら

事業内容

リスクマネジメントの戦略及び手法を提供できるよう、有用な情報を収集する業務を遂行します。

業務実績

企業の経営判断に資する戦略的情報を取り扱うことから、調査分野・領域は多岐にわたります。