お知らせ

新年のご挨拶

未分類

謹んで新年のお慶びを申し上げます
旧年中は皆様より格別なるご支援とご厚誼を賜り心より御礼申し上げます
2022年の年初にあたりご挨拶をさせていただきます。

昨年もコロナウィルスの影響で各企業様とも事業活動に制限が掛かるなか、年末にかけて、ビジネスと人権に関する課題が一層クローズアップされるとともに、経済安全保障の法制化に向けた政府の動きが明確となったことに加え、マネーロンダリングや犯罪収益移転防止の取り組みについてはFATFの第4次相互検査結果で厳しい指摘がなされるなど、改めて企業経営における各種リスクが大きく注目された年であったと思います。
当社においても、各クライアント企業様から、より実効的な人権デューデリジェンスへの取り組みについてご相談をいただくようになり、経済安全保障をテーマとした有識者との意見交換もさせていただく機会が増えてまいりました。また、年末の新聞報道にもあった通り、企業の資金調達金額が増え、第三者割当増資における割当先候補のコンプライアンス健全性調査をご依頼いただくケースが一層増えた一年でありました。
そして、年々M&AやIPO市場も活発化しているなか、より多くの上場企業および関連企業様が、多様化・複雑化しているリスクに直面しており、持続可能な社会への貢献と継続した成長を成し遂げるためには、適切な情報開示が求められる社会となっております。

JPリサーチ&コンサルティングでは、本年も各企業様の多様かつ複雑なニーズに対応すべく、プロフェッショナルな調査スタッフの増員およびOpen Source Intelligenceのテクノロジー強化に取り組んでまいります。とくに、注目が高まる人権デューデリジェンスや経済安全保障リスクにおけるソリューションの提供に注力し、当社のインテリジェンスによって企業様のリスクマネジメントに資するため、総力を挙げてご支援させていただく所存です。

当社は、「日系インテリジェンスカンパニー」の先駆者として日本経済や市場の健全性にも寄与し、皆様にご支持いただけるよう、これからも謙虚に誠実に努力を重ねてまいります。
今後も、ぜひとも厳しくご指導いただくとともに、ご愛顧いただけますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

2022年1月
株式会社JPリサーチ&コンサルティング
代表取締役 古野啓介